《関連記事(目次)》

■不妊改善、東洋医学が重要かつ有効な理由はこれだ!(西洋医学との役割分担)

(内容)

不妊に対して、西洋医学は主に受精の為の治療を行いますが、東洋医学は生命力をアップするアプローチを行います。ですから東洋医学は、不妊の最大の原因とも言われる卵子の老化にも対応可能です。西洋医学と東洋医学の役割分担、適切な使い分けの為の基礎知識をご紹介します。

■冷えによる不妊は改善のチャンスあり!〇〇〇〇+食事、運動、睡眠、入浴、ストレス対策

(内容)

不妊の主な根本原因は、冷えと、卵子の老化の2つ。食事、運動、睡眠、入浴、ストレス対策の5つを通して赤ちゃんを授かりやすい身体づくりを解説します。また、私達が提案できる4つのこと、タンポポコーヒー、発酵黒ニンニク、胎内記憶、ネッシン(東洋医学)についてもご紹介!

■不妊には赤ちゃん30分抱っこ法(胎内記憶の池川明先生:厳選動画8本)

(内容)

池川流妊活はコレ!生後3カ月の赤ちゃんを30分抱っこするとホルモンが動き、魂に許可が出る。つらい不妊治療よりも赤ちゃんが来やすくなる。FOTTOTVにて紹介している池川明先生の150本のコメント動画の中から、不妊のヒントになる6本を厳選してご紹介。妊活中のあなたのヒントになることを願っています。

■ネッシン(熱鍼)によるセルフケアは何故、不妊に有効なのか?

(内容)

ネッシン(熱鍼)は不妊への効果が大。施術とセルフケアによって生命力が上がり、母体の着床力・卵子の受精力が違ってきます。不妊治療中の方は、3カ月のセルフケアで人工授精等の回数が減る可能性も。ネッシンの特徴は、簡単・安全・即効的効果の3つです。

■不妊や冷えに有効なネッシン(東洋医学の横山卓先生:厳選動画9本)

(内容)

不妊や冷えに有効なネッシン。横山卓先生が動画で解説しています。

■冷えと不妊、私はタンポポコーヒーで授かった!

(内容)

先着10名/月:1カ月無料モニター募集中!タンポポコーヒーは不妊や冷えに有効か?飲み始めて2カ月で授かった、温まった、冷えが改善した等という7人の声をご紹介。タンポポは「蒲公英」という漢方薬。女性ホルモン分泌促進、血液循環促進、冷え改善などの効果あり。ノンカフェインでビタミン・ミネラル豊富。

■驚異のパワー黒ニンニクは不妊に有効か?冷えや卵子の老化には?

(内容)

私は黒ニンニクで授かった?黒ニンニクには不妊に効果的な要素・成分が満載です。有効成分は発酵で10倍に!良質なタンパク質は成長ホルモンの分泌を促すので卵子の老化に有効、血流促進効果で冷えにも抜群。精力アップに必要な亜鉛も豊富。1日2~3粒で朝から元気!

【当サイトの運営】

ON the Asia Pacific Ltd,

【アクセス】

〒251-0028 藤沢市本鵠沼4-3-15   201号

【お電話】

070-6631-7862(西尾)

【e-mail】

ontheap@gmail.com

  • Black Facebook Icon
  • Black LinkedIn Icon
  • Black Google+ Icon